FC2ブログ

ジャニー喜多川さんの死!

昨日7月9日に亡くなられたそうですね。

今日はWSやニュースがその話題でした。

ジャニーズ事務所は長きにわたって多くのアイドルを輩出し、

特にSMAPの出現で、いわば天下を取ったわけで。


ドラマ、バラエティ、もちろん歌番組、と露出を増やして、


さらなるアイドルたちを育てて、


いわゆる「ジャニーズ」から今の「キンプリ」?至るまで、え?60年??



SMAPの解散からちょっと空気が変わって


ジャニーズアンチ、というのか、


ジャニーズ嫌い、というのか、



むしろ「ジャニーズに忖度するTV局嫌い」という空気が強くなってきましたね。


それはそれとして、


ジャニー喜多川という人の独特の才能は


やはり少年たちの未来を読む力なのでしょうね。


小学生、中学生がどんな高校生になるかなんて、


親でもわかりません。


そこを見ることができた?


それは大変なことです。


また、そんな少年たちを育ててアイドルにする手腕。

さらには、舞台に彼らを立たせて、日本独自のエンタテイメントを作ろうとした視点。


まあ、ある意味ごちゃごちゃではありましたが、

楽しませる舞台、驚かせる魅力、少年たちの一生懸命さのパワーを生かした

演出で、ジャニーズの舞台にファンを引き寄せたのはすごいことです。


結果、


ジャニーズ事務所は大きな勢力となり、


所属タレントにもマスコミにもTV局にも強い影響力を行使するようになり・・・。



いま、あらたな「令和」の時代に、


ジャニーさんを失い、


ジャニーズ事務所も新たなスタートを迎えたわけですが・・・・。







今後についての

さまざまな憶測や予想が飛び交い、


興味本位の情報も多くて、


ジャニーズ事務所の「大きさ」を改めて知るとともに、


今後にジャニーさんの死がどう影響するのか


タレントたちの動向はどうなのか、


やはり気にはなります。


この頃すっかり「悪役」のメリーさん?はまだまだ元気そう。


ジュリーさんは社長としてやっていけるのか?


滝沢くんの今後は?


確かにWSが興味深々なのも無理はない、と思うくらいに、


「面白そう」ではあります。


私は


ジャニーさんあっての「ジャニーズ事務所」だったと思うので、


もうこれで店じまいでいいかな、と思っています。


まだ若いデビューしたばかりのアイドルくんたちは大変かもしれませんが、


30歳40歳を超えたアイドルたちは、「アイドル」というくくりから自由になって

それぞれのやりたいことをやっていけばよいと思います。


まあ、それも、実力、人気など多くの要因によって左右されるでしょうが、


ジャニーズ事務所から離れて、


言ってみれば「大人」になるのも大事でしょう。


いすれにしても、個々の人生です。


これからどうするのか、

この機会に良く考えるべきでしょう、と思っています。





まずは、ジャニーさん、お疲れ様でした。

ご冥福をお祈りいたします。









関連記事

テーマ : 気になる
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : ジャニー喜多川

コメントの投稿

Secre

スポンサードリンク
今週の注目?!
「Heaven」 「凪のお暇」 「ノーサイド・ゲーム」
ブログ内検索
ブログ村参加中!
ランキング参加しました。
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
カウンター
最新記事
カテゴリ
リンク